ablancHのコピー.jpg






RIMG0596.JPG

satoutei 015.jpg




好みの色
肌触りの良い素材
何を置くか考えながらつくる造作家具
生活動線を意識した間取り
家族の身の丈に合った広さ・・・

全てに妥協することなく、思い通りの住まいをつくろうと考えたら、
家を建てるか購入する、つまり「所有する」のが普通です。
自分のモノだからこそ、思い通りにつくることができます。
しかし、本当に「所有」しなければ、
思い通りの住まいづくりはできないのでしょうか。
私たちは、いままでの住まいづくりの選択肢に疑問をもち、
もっと自由な「持たない暮らし」ができないだろうか、と考えました。

建物が完成する前の企画段階から設計に参加することで、
自分の好みにあった住まいをつくることができる。
所有しない「賃貸」という形式を持ちつつも、
自由自在に暮らせるライフスタイルを提案します。


ゼロワンオフィス 自由設計事例はこちら





一般的な賃貸マンションでは、
バルコニーや共用廊下は設備スペースとなることが多く、
あまり積極的には使われていません。

今回、住戸内を自由につくれるのはもちろん、
バルコニーや玄関前の廊下など「住戸面積に含まれない部分」も
必要なライフスタイルのステージとして捉え、
緑や外部空間を積極的に取り込める住まいを計画しています。

晴れた休日はテラスでブランチ。
玄関アルコーブで趣味の自転車メンテナンス。
バルコニーで育てたハーブで食事。
・・・・・
休日の暮らしを楽しめる、暮らすための家を提案します。

■住戸専有面積 :30㎡台半ば~90㎡台前半 予定
■賃料 :10万円台半ば~30万円台半ば 予定

a_blanc_010.jpg
※写真はイメージであり、実際とは異なります。

建物コンセプト文字なし.jpg
※クリックすると拡大画像(+コメント付き)をご覧いただけます。